エデルステインコーティングについて
エデルステインコーティング®について
INSPIREへはこちらからどうぞ
トイレ用プロツールはこちら
清掃指導の詳細はこちら
トイレメンテナンス・セミナーの詳細はこちら
  ‘便器’ タグのついている投稿
トイレメンテナンス、ガラスコーティング、特殊清掃技術のレッツクリエイト

トイレ水垢

どうもコーティングバカな技術部長KENです。
今日、施工写真の整理をしていたら懐かしい写真がでてきたのでアップします。
私はよく汚れ度合を10段階レベルで例えますが、今現在のレベル10がこんな感じです。

 洗面器  

ほぼ釉薬なしで水垢・くすみ・金タワシによるメタルマークの3点キットです。

 

LOWタンク手洗い  

和式便器の水洗LOWタンクの手洗いです。
井水(地下水)を使用している為茶色い水垢です。
ある意味、和式便器のオマケみたいな物ですがこれだけで数十分かかります。

 

 

和式便器・床タイル  

便器の釉薬がない為、水垢・くすみの密着がめちゃくちゃ良いのです。
いや~ いい思い出の現場で作業が終わったのは夜でみぞれが降ってました。

 

 

 

 

便器水アカ除去

どうも技術部長KENです。今回は水垢除去について書きたいと思います。少し前にも書いたのですが軽石はキズが付きますと・・・インターネットで検索すると。軽石ピュー〇ーが出てくる出てくる。キズついても早く水垢を落としたいという方は自己責任でいいと思いますが、プロの業者が使用・奨めるのは如何なものでしょうか?プロのレベルが低すぎます。私が軽石Pを初めて使用したのは18年前位でしょうか当時はスゴイと思いました。今となっては昔の物でキズが付くので当社では使用していません。それと昔の軽石Pと今の軽石Pでは仕様が変わっているようで水を付けても柔らかくなりませんよね。これがわかる方はマニアックな人です。天然と人工の違いでしょうか?

ここまで書くと当社も商品を販売しているのでヒガミじゃないかと思われますが、当社も数年前にはガラスを特殊加工した(今の軽石P)と同じような製品でソフト~ハードの物までできていましたから・・・ですがキズが付くので却下しました。 それとその他キズが付く商品で「こすって~」と言う商品もありますから注意して下さいね。

今回どうしてこの様なことを書いたかと言うと、「キズだらけの衛生陶器を減らしたい」と心から思っているからです。

 

 

 

 

キズの無いピカピカの便器気持ちいいですね。ちょっと変わったKENでした。

便器水垢

どうも技術部長KENです。 今回は衛生陶器(小便器・洋式便器・和式便器・洗面器)の水垢除去について書きたいと思います。

最近現場に行くとキズだらけの便器や洗面器、それと薬品ヤケした便器など多い多い。まあそのおかげで仕事があるのかもしれないですが・・・複雑な気持ちですね。そもそも、なぜキズだらけになってしまったのか? ズバリ! キズを 付けずに水垢を落とせる道具がなかったからです。 何を言ってるの?軽石(昔からあるやつ)があるじゃないかと言う人がいると思いますが・・あ・ま・い! はっきり言ってキズつきます。(水を流しながらでも) ビル管理会社などでは使用禁止のところがほとんどです。 因みに私のキズの付く付かないレベルは乾いた状態で光を反射させての目視です。軽石でキズが付かないと言われている方は空拭きで拭きあげて確認して下さい。 それと軽石以外にもキズを付けてしまう商品が多々ありますから注意してください。商品名を書けないのが残念! 

今回どうして水垢除去について書いたのかと言うと、最近トイレリニューアルで新しい衛生陶器の設置が増えています。その新しい便器・洗面器などにキズ付いてしまうのが悲しいからです。 傷めてしまう洗浄=破壊洗浄ですね。

水垢関係については奥が深いのでこれからも書いていきたいと思います。

施工前 施工後

 トイレの洗浄に関してわからない事、知りたい事などありましたら問い合わせください。

レッツクリエイトのトイレ洗浄ツールはこちら 優れた商品ラインナップになっています。

http://www.inspire-pro.com