エデルステインコーティングについて
エデルステインコーティング®について
INSPIREへはこちらからどうぞ
トイレ用プロツールはこちら
清掃指導の詳細はこちら
トイレメンテナンス・セミナーの詳細はこちら
  ‘セラミックタイル’ タグのついている投稿
トイレメンテナンス、ガラスコーティング、特殊清掃技術のレッツクリエイト

タイルコーティング セラミックタイル鏡面

どうも何かと忙しい技術部長KENです。 
今回の現場はセラミックタイル(鏡面仕様)のコーティングです。
しか~し、ただのセラミックではございません。ご丁寧に他社のコーティング(塗膜型)が塗布されています。
どの様な状況かと言いますと、人通りの少ない箇所はコーティングが残っていて歩行量の多い箇所はコーティングが摩耗し残っていない状況でポーラス(細孔)部に汚れが入り込んでいました。

   
     施工前      施工後

 

作業工程はこの様な感じです。

  1. コーティング除去
  2. 汚れの除去
  3. 乾燥
  4. コート剤塗布・塗膜調整
  5. コート剤乾燥
  6. 表面処理
  7. 乾燥完了

まずはコーティング除去からです。
使用したのはヴェルテックスシリーズのリグレードCR-1とTL-1 それと隅部のコート剤を剥がすのにスクレーパーを使用しました。
CR-1を適量まきポリッシャー赤パットで回し、落ちが悪い箇所はTL-1を使用しました。
ポリッシャーの当たらない箇所はスクレーパーで削ぎ落とします。

  リグレードCR-1

次にセラミックタイルのポーラス部(細孔)に入り込んだ汚れの除去です。
これは現在開発中のセラミック用洗剤を使用してみました。

 洗剤テストの様子

洗剤を希釈調整した後に洗剤を塗布しポリッシャー&赤パットで洗浄し、最終処理(秘)&リンスをして終了です。

残りのコーティング剤塗布・表面処理に関してはセラミックタイルのシステムが完成してからのお楽しみです。ご期待ください。

 

    施工前     施工後

くすみ・黒ずみが取れてライトのの反射がくっきりです。
ライトの反射数が違うのは閉店ご照明管理されているからです。